Re:EDIT(リエディ)のSサイズ事情

BRAND

Re:EDIT(リエディ) はトレンドをおさえつつ、大人っぽいスタイルを演出するアイテムを豊富にそろえています。

価格帯は1000~4000円台が中心。

低身長向けに独自のサイズも展開しており、アイテム数も多いので 眺めているのも楽しくなるショップです。

Re:EDITに小さいサイズはある?

小さいサイズはかなり豊富!

アイテムサイズ展開Sサイズの豊富さ
トップスC・S~★☆☆
ボトムスC・XXS~★★★
パンプスXXS(21.5-22.0cm) ~★☆☆
MEMO
  • 小さいサイズは「トップス少なめ・ボトムス多め」な印象
  • 身長150~155cmを対象にした「C(コンパクト)サイズ」
  • アイテムにより低身長向けコーデの掲載もあり

低身長の方に役立ちそうな公式ストアのコンテンツを2点挙げてみました。

  • 低身長に特化した「Cサイズ」アイテム
  • コーデはここでチェック

低身長に特化した「Cサイズ」アイテム

Cサイズ
画像引用:Re:EDIT(リエディ)

リエディのサイズ展開には、「C(コンパクト)サイズ」があります。

 身長だけでなく、体型にあったアイテムをお手にとっていただけるように大きく分けて3つのサイズがございます。細身の低身長さんに向けた「SCサイズ」、標準体型の低身長さんに向けた「MCサイズ」、ゆとりを好まれる低身長さんに向けた「LCサイズ」。

リエディの「Cサイズ」って?|【UNDER155cm】低身長さんに似合うワンピースコーデ【2021年夏】より引用

Cサイズのアイテムは、身長150~155cmの方がジャストサイズで着られるよう、総丈が短く調節されています(ウエストはSサイズと同じ)。

商品ページではCサイズの着用イメージも見られ、丈感の参考になります(一部を除く)。

[低身長サイズ有]ラインパール付きウールタッチジャンパースカート

Cサイズの展開は、ボトムス・ワンピが多めです。

\他のアイテムも見てみる/

低身長コーデはここでチェック

低身長コーデは頻度は少ないものの、公式ストアの特集やYouTube公式チャンネル内で扱っていることがあります。

スタッフスタイリング

スタッフさんのコーデが見られる公式ストア内「スタッフスタイリング 」。

低身長コーデは身長155cm以下のカテゴリーで見られます。

▶CHECK! スタッフスタイリング(身長155cm以下)


YouTube公式チャンネル

低身長さん向けコンテンツではコーデのコツや、気になるアイテムの丈感などが紹介されています。

▲アパレルスタッフがオススメする低身長・高身長のスタイルアップ術 ~パンツ編~

Re:EDITの小さいサイズアイテムをピックアップ

リエディにある数多くのアイテムの中からS・Cサイズの取り扱いがあるアイテムを5つピックアップしました。

低身長でも大人っぽく着こなせるスタイルがみつかります✨

\Re:EDIT公式ストアで探す/

●楽天市場・Yahoo!ショッピングでS・Cサイズを探したい方はストア別一覧をご覧ください。

まとめ

S-searchまとめ【Re:EDITはこんなショップ】
  • 身長150〜155cm向け・ジャストサイズが叶う「Cサイズ」が充実
  • Sサイズのボトムス・ワンピースがたくさん
  • 価格帯は1000〜4000円台のものが多い

Cサイズは、150cm以上の方向けですが、なかには「身長148cmでも大丈夫だった」という口コミのあるアイテムも見られました。

個人的には150cm以下の場合、低身長向けサイズであってもボトムスの丈がちょっと長いかなと感じますが、アイテム次第では着こなせるものが見つかるかも。

〈ストア別S・Cサイズ一覧ページ〉

■Sサイズアイテム
■Cサイズアイテム
タイトルとURLをコピーしました